別腹Home和菓子 > 九州北部 > 福岡: 梅ヶ枝餅、かさの家 VS きくち VS 寺田屋

前の記事次の記事

2007年12月29日

福岡: 梅ヶ枝餅、かさの家 VS きくち VS 寺田屋

梅ヶ枝餅(うめがえもち)とは、太宰府名物の和菓子。太宰府天満宮(福岡県)の参道で売られている、梅の刻印が入った「あんもち」です。一般的なあんもちに比べ小型で、薄いもちに、つぶあんがたっぷり入っています。(注: 梅の味はしません。)
太宰府天満宮の参道には相当数の梅ヶ枝餅屋さんがありますが、今回は、その中から、かさの家、きくち、寺田屋をピックアップして食べ比べました。

[データ]
「かさの家」の梅ヶ枝餅、 1コ 105円
「きくち」の梅ヶ枝餅、  1コ 105円
「寺田屋」の梅ヶ枝餅、 1コ 105円

[写真]
左から、かさの家、きくち、寺田屋です。
太宰府から持ち帰る過程で崩れてしまい、もはやほとんど原形を留めておりません。きれいな写真はそれぞれの公式HPで確認してください。中がよく見えるよう、それぞれ2コ重ねてみました。

b071229-UmegaeM.JPG
※ クリックすると大きい画像が見られます。

[味などの比較]
焼きたての梅ヶ枝餅は、表面パリッ、内側がもっちり。餅は、甘い求肥ではなく、普通の焼き餅です。つぶあんたっぷりですが、小型なので重くありません。
まずは、もち。かさの家ときくちのは、極薄。対して、寺田屋のは、比較的厚い。それでも、普通のあんもちを基準にすればかなり薄いと思います。
中身は。かさの家のあんは、あずきが濃くて素朴な味。きくちのは、水気が多くトロッとしており、甘みも塩気も強くしっかり味です。寺田屋のはスタンダードな感じでした。

[総評]
こっとんは、個人的に、求肥のお菓子より、ストレートなあんもちが好き。あんこも、こしあんよりつぶあんが好きだし、小型で餅が薄い点も良くって、梅ヶ枝餅はかなり好み。
今回買ったお店のは、それぞれ個性が際立ってておもしろかったです。素材の味が濃いのが好きなら「かさの家」、味が濃いのが好きなら「きくち」、餅にもある程度主張してほしい人は「寺田屋」という感じで、好みに合わせて選ぶとよさそう。
こっとんは、基本的には味が濃いのより素材の味がしっかりしている方が好きですが、梅ヶ枝餅は小さいので、甘〜いあんを楽しむのもアリだなと思いました。

[こっとんの好み度 (6段階評価)]
かさの家の梅ヶ枝餅 ☆☆☆☆☆☆
きくち  の梅ヶ枝餅 ☆☆☆☆☆☆
寺田屋 の梅ヶ枝餅 ☆☆☆☆☆

★ お取り寄せ情報 ★
通販サイトを覗いてみよう♪
- 楽天: 「かさの家」検索結果「きくち 梅 餅」検索結果
- Yahoo!ショッピング: 「きくち 梅 餅」検索結果

- 「梅ヶ枝餅」検索結果:

[関連リンク]
- かさの家(公式HP)
- きくち(公式HP)
- 寺田屋(公式HP)

- こっとんの別腹 > 和菓子
- こっとんの別腹 > 久々に梅ヶ枝餅。4店目、やす武さん♪
- こっとんの別腹 > 福岡: 長らく気になってたお石茶屋で梅ヶ枝餅食べたっ☆

- 激突!怒濤の梅ヶ枝餅対決、あなたが好きなのはどの梅ヶ枝餅?(和菓子ハンターが行く!)
- 「梅ヶ枝餅」食べ比べ(よもぎ入り編)(福岡徒然)





NOTICE -----
価格・原材料などの情報は、記事作成日のころ、管理人(又は、贈ってくれた方)が購入した状況下のものであり(時期、販売店、包装・個数等)、現時点の正確な情報を保証するものではありません。
また、レビューの内容は、管理人の直感と個人的な好みに基づくものです。1つの意見として参考材料に加えていただけたら光栄です。

Keywords:
福岡県太宰府市。和菓子(甘味、スイーツ)、餅(もち)。梅ヶ枝餅(梅が枝餅、梅が枝もち、うめがえもち)。食べ比べ・比較。


posted by こっとんこっとん | Comment(4) | TrackBack(1)

この記事へのコメント

こんばんは。
梅ヶ枝餅比較挑戦されたんですね。
なるほど、やっぱり一緒に食べ比べると違いがわかるんですね。参考になりました♪
また、梅ヶ枝餅が食べたくなっちゃった・・・

posted by 和菓子ハンター at 2008年01月25日 22:31

> 和菓子ハンター さん
いらっしゃいませ☆
コメントに気がつかず、お返事が遅くなってしまいました。

私もまた食べた〜い。この前は、落ち着いて食べ比べるために持ち帰ったのですが、今度は、焼きたてを食べたいデス☆

posted by こっとん at 2008年01月31日 22:28

梅が枝餅を思い出しながら、なんだったっけと検索して こちらに辿り着きました。

参道の一番奥、「甘木屋」さんの梅が枝餅も
是非 次回お試しください。私も、食べ比べ
をしておりました時、ご近所の方?が一番奥
のお店の餡は無添加で自然、地元の人はよう知っとるよと聞き、行ってみました。ビックリしました・・・美味しいのですよー日持ちはしませんが、小豆の味も優しく良い甘味〜 以来、訪れたら30個ほど・・買っては冷凍しています

posted by さわ at 2012年10月04日 21:02

> さわさん

初めまして♪
コメントと貴重なお店情報、ありがとうございます!

奥の方では、「お石茶屋」には以前行ったのですが「甘木屋」さんは知りませんでした。次行くときは、甘木屋さん行ってみますね。
http://betsubala.cotoz.info/article/197682019.html

posted by こっとん at 2012年10月05日 21:18

コメントを書く

お名前(*入力必須):

サイトアドレス:

コメント(*入力必須):

認証コード(*入力必須):


※画像の中の文字を半角で入力してください。


この記事へのトラックバック


激突!怒濤の梅ヶ枝餅対決、あなたが好きなのはどの梅ヶ枝餅?
Excerpt: いつかしてみたいのが、太宰府天満宮名物梅ヶ枝餅の全種食べ比べですが、「こっとんの別腹」さんが、梅ヶ枝餅の食べ比べに挑戦されたというので、ブログにおじゃましました。 ...
Weblog: 和菓子ハンターが行く!
Tracked: 2008-01-25 22:29


菓子類 > 和菓子洋風和菓子洋菓子水菓子スナック菓子
菓子以外 > 惣菜麺類食材・調味料飲料・酒

長崎佐賀福岡大分宮崎熊本鹿児島

2018年05月(1) | ・・・ | 2007年04月(3) | 2007年03月(2)

レビュー記事一覧その他の記事一覧

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。