別腹Home洋風和菓子 > 九州南部 > 宮崎: チーズまんじゅう-1 わらべ & お菓子の日高

前の記事次の記事

2007年08月27日

宮崎: チーズまんじゅう-1 わらべ & お菓子の日高

宮崎名物、チーズまんじゅう。チーズまんじゅうとは、洋風の生地(パン・クッキー・パイなど)の中にクリームチーズが入ったまんじゅう型のお菓子。カステラ(長崎)やかるかん(鹿児島)に比べると歴史は浅いようですが、宮崎県内では多くの菓子店で売られている定番のお菓子です。

歴史が浅い分、老舗のようなお店はなく、また、お店ごとの個性の差が大きく均一でないらしい。というわけで、代表店を2・3ピックアップするという作業ができませんでした。今回はとりあえず、「わらべ」と「お菓子の日高」をとりあげて比較しますが、これでチーズまんじゅう食べ比べを終わりにせず、次の機会に、また別のお店について調査しようと思っています。

[データ]
「わらべ」の「チーズ饅頭」
製造者 お菓子処わらべ / 名称 チーズ饅頭 / 原材料 卵、バター、砂糖、小麦粉、生クリーム、レーズン、アーモンドプードル、ベーキングパウダー、植物性油脂、香料 / 保存法 冷蔵 / 賞味期限 購入から3日程度 / 価格 1個95円

「お菓子の日高」の「チーズまんじゅう」
製造者 (有)日高信義商店 / 品名 チーズまんじゅう / 名称 焼菓子 / 原材料 小麦粉、バター、砂糖、植物性油肪、卵、粉乳、レーズン、アーモンド、チーズ、膨張剤、食塩、安定剤(増粘多糖類)、香料、pH調整剤、乳化剤 / 保存法 冷暗所 / 賞味期限 購入から7日程度 / 価格 1個130円

[写真]
左が「わらべ」の、右が「お菓子の日高」のです。
b070827-CheeseM.JPG
※ クリックすると大きい画像が見られます。

[味などの比較]
日高の皮がしっとりやわらかなの(多分クッキーに近い生地)に対し、わらべのは、サクサクのクッキー生地です。どちらの皮も甘さ控えめですが、どちらかというと日高の方が甘く、また日高の皮はわりとこってりしています。どちらも、皮には刻んだレーズンが入っており、風味が効いています。
中のクリームチーズは、日高のが皮と調和した甘めのクリームチーズに対し、わらべのは、酸味などチーズらしい味が主張して皮とのコントラストが効いています。(わらべのを買ってまもなく食べた夫は、クリームチーズがとろける〜って言っていたのですが、こっとんが賞味期限ギリギリで食べた時にはとろける感じは確認できませんでした。)
全体として、どちらも甘さ控えめですが、日高の方が比較的甘くこってりしており、わらべのは、ほんのり甘いクッキー生地とチーズの酸味のコントラストが特徴という感じ。

[総評]
わらべのチーズまんじゅうは、コントラストが不調和とならず、うまくバランスして個性を主張しており、あっさりしたチーズ入りクッキーという感じ。
一方、日高のは、チーズ風味の洋風まんじゅうといった感じで、チーズが苦手な人にもいいんじゃないかと思います。常温保存で賞味期限が長めな点も、お土産・贈り物に便利。

[こっとんの好み度 (6段階評価)]
わらべのチーズまんじゅう ☆☆☆☆☆☆
日高 のチーズまんじゅう ☆☆☆☆☆

★ お取り寄せ情報 ★
通販サイトを覗いてみよう♪
- 楽天: 「チーズ饅頭 チーズまんじゅう」検索結果
- Yahoo!ショッピング: 「チーズ饅頭 チーズまんじゅう」検索結果
※ 日高のは、公式HPでお取り寄せできます。わらべは、記事作成時点、地方発送を受け付けていないそうです。
※ 最新の情報は、下の検索ボックスからどうぞ☆

[関連リンク]
- わらべ(公式HP)
- お菓子の日高(公式HP)
- チーズ饅頭カタログ(宮崎のバスにのろう)
- こっとんの別腹 > 洋風和菓子チーズまんじゅう-2



NOTICE -----
価格・原材料などの情報は、記事作成日のころ、管理人(又は、贈ってくれた方)が購入した状況下のものであり(時期、販売店、包装・個数等)、現時点の正確な情報を保証するものではありません。
また、レビューの内容は、管理人の直感と個人的な好みに基づくものです。1つの意見として参考材料に加えていただけたら光栄です。

Keywords:
宮崎県。洋風和菓子(和菓子、洋菓子、甘味、スイーツ、和洋折衷)、饅頭(まんじゅう)。チーズ饅頭(ちーずまんじゅう)、クリームチーズ。食べ比べ・比較。

posted by こっとんこっとん | Comment(2) | TrackBack(0)

この記事へのコメント

「宮崎 チーズ饅頭 食べ方 -レシピ -作り方」でこちらのページに到達。
でも食べ方が書いてありませんでした。Googleの役立たず…。
レンジで温めると読んだ気がして情報を探していました。
空港で手に入るチーズ饅頭の中での比較とかあったらうれしいなあ。

posted by 森田慶子 at 2014年07月05日 14:47

> 森田慶子さん

お探しの情報を掲載しておらずスミマセン。

「食べ方」というのは意識したことありませんでした。チーズ饅頭は、冷蔵か常温保存のものがほとんどなので、いつもそのまま食べてます。

チーズ饅頭については何度か書いたので、下記の中にはもしかすると空港で扱ってるものもあるかもしれません。
http://betsubala.cotoz.info/article/112416070.html
http://betsubala.cotoz.info/article/148610579.html

posted by こっとん at 2014年07月06日 01:45

コメントを書く

お名前(*入力必須):

サイトアドレス:

コメント(*入力必須):

認証コード(*入力必須):


※画像の中の文字を半角で入力してください。


この記事へのトラックバック


菓子類 > 和菓子洋風和菓子洋菓子水菓子スナック菓子
菓子以外 > 惣菜麺類食材・調味料飲料・酒

長崎佐賀福岡大分宮崎熊本鹿児島

2011年04月(2) | ・・・ | 2007年04月(3) | 2007年03月(2)

レビュー記事一覧その他の記事一覧

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。